YOKO FUCHIGAMI(ヨーコフチガミ)デザインの心がけやセカンドブランドを調査!

今や世界的トータル・ファッションアドバイザーとしてファッション界に君臨する日本を代表するデザイナー

「YOKO FUCHIGAMI」(ヨーコ・フチガミ)

独特のセンスと他の追随を許さないこだわりからデザインされる服はハリウッドセレブにも支持されている。

その世界的デザイナーが池袋パルコにて開催中のイベント「東京クリエイターズ・ファイル祭-池袋クリエイティブ大作戦-」の会場にお忙しい中足を運んでくださいました!そのもようを日本の情報番組「スッキリ!」が独占取材されてました!

ほとんどの方が知っておられると思いますが、まずはYOKO氏のプロフィールを紹介。


スポンサードリンク

プロフィール

YOKO FUCHIGAMIデザイナー・日本服飾協会理事長を勤め、今や服だけではなく建物からボートに至るまで数々のデザインを手がけるという才能の持ち主。

「神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER」の総合演出に就任。

他人様の服を剥ぎ取る覚悟がないのならお洒落なんてやめなさい

この言葉はYOKO FUCHIGAMIを代表するワードとも言えますが、他にも

  • いちばんのおしゃれって裸だと思うの
  • とにかくおしゃれは贅沢に

というようなハイレベルかつ的を得たすばらしいワードを発信しておられます。

そんな中、YOKO氏がデザインする時に心がけていることを番組内で公表されていました。

それは・・・「服の塗料を飲んでいます」

という衝撃的な内容!

朝に飲んで昼に吐くそうですが、「服への感謝・塗料への感謝」の気持ちから続けておられるようです。

「服を作るうえで、服だけに塗料を使っちゃ失礼ですという言葉からは他のデザイナーとの格の違いを感じさせるワードでした。


スポンサードリンク

セカンドブランドの展開

YOKO FUCHIGAMIというメインブランドとともにセカンドブランドも展開。

常に1日4つセカンドブランドが出来上がっているらしく、いまや160個のセカンドブランドがあるそうです。

代表的なのは、

  • 猟師FUCHIGAMI
  • ぶっかけFUCHIGAMI
  • 造船FUCHIGAMI ※服ではなく造船
  • GUARD FUCHIGAMI
  • ウィルスFUCHIGAMI
  • PORT FUCHIGAMI
  • 司会FUCHIGAMI
  • KYOTO FUCHIGAMI
  • POLO YOKO
  • KOBOSHI
  • skin,
  • Morning ・・・など

書き出すときりがないくらいのものすごい量です。

池袋パルコのイベント会場にてこちらは確認できますので、みなさん足を運んでみてください!

まとめ

ロバートの秋山竜次さんが数々のクリエーターに扮して「あ~、こんなこと言いそう!」とか「こんなことしそう!」というのをあえて下調べなしでやるという企画、

「クリエーターズ・ファイル」

毎度毎度すばらしい出来で見ててホントおもしろいです^^

というわけで、ガチで書いてみました(笑)

あ、神戸コレクションのオファーや池袋パルコのイベントは本当の事なのでご心配なく^^