ミハイル・ククシュキンの戦績は?錦織ジュネーブOP準決勝へ!


スポンサードリンク


他の記事もぜひ^ ^



先日の「世界の果てまでイッテQ」にも画像のみで出演された錦織圭選手。

現地時間23日(日本時間24日)、ジュネーブ・オープン第3日の試合が行われました。

第2シードで世界ランキング9位の錦織圭選手は初戦の2回戦で同88位のミハイル・ククシュキンと対戦、

6―4、6―3のストレートで下し初勝利を収め準々決勝進出となりました^^


スポンサードリンク

試合の模様!

画質荒いですが、どんな感じかは掴めてもらえるかと思います^^;

今回の対戦相手である「ミハイル・ククシュキン」と言う選手ですが、錦織選手とも度々対戦しているようですので、テニスに疎い管理人はどんな選手なのか知らないので戦績や特徴を調べてみました!

どんな選手?

  • 国籍 カザフスタン
  • 出身地 ロシア・ボルゴグラード居住地カザフスタン・アスタナ
  • 生年月日 1987年12月26日年齢29歳
  • 性別 男
  • 身長 / 体重183cm / 72kg
  • 利き腕 / バックハンド右 / 両手
  • 得意なコート クレー

もともとはロシア人で、2008年からスポーツに力を入れはじめ、各国から有力選手を募っていたカザフスタンに国籍を移したそうです。

スタイルは強力なグラウンドストロークを軸としたパワーヒッタータイプで、器用さよりも、心身の粘りと力で勝負する根性テニスです。

17歳まで父親がコーチをしていたり、自分のコーチだった女性と結婚するなど、身近な人々との関係を大切にする性格。

グランドスラム大会での成績は2012年全豪の4回戦進出が最高。

2016年3月のデビスカップワールドグループ1回戦対セルビア戦で、世界1位のあのジョコビッチ相手に負けはしましたが、フルセット、4時間57分の激闘を演じた実力があります。

錦織選手とは過去7戦してますが全敗しており、錦織選手からすると得意な相手になります。



スポンサードリンク

準々決勝の対戦相手は?

ケビン・アンダーソン(62位)もしくはジャリッド・ドナルドソン(72位)で勝ち上がった方が対戦相手となります。

過去の戦績から見ると、ドナルドソンとは苦戦をしいられつつも勝利していますが、アンダーソンには1敗しています。

結果がわかり次第追記していきます!

まとめ

前述のとおり管理人はテニスには疎いのですが、こうやって色々調べていくと各選手の特徴や苦手な選手や得意な選手がわかっておもしろいです^^

おっさん化してからスポーツとは疎遠になってるのでそろそろ何かはじめるのもアリなのかも^^;まずは手軽にウォーキングあたりから!