吉幾三の”ん”から始まる曲や旅サラダ出演で第二のIKZOブーム再来か!?

なんだか最近気になる人がいる。

「吉幾三」である。

気になったらまずはウィキっとくのが検索魔のやり方。

吉 幾三(よし いくぞう、1952年11月11日 – )は歌手、作詞家、作曲家、ラッパー、俳優、タレントである。

wikiより引用)

検索してて驚いたのが、

ラッパー!?そうだったの!?

調べたらご本人も「演歌ヒップホップ」とおっしゃってますね^^;

よくよく聞くと名曲「俺ら東京さ行ぐだ」はまさしくラップ調ですね!

ジャケットも今見てもオシャレな配色とキャラのギャップが秀逸ですね^^

 

日本最高齢ラッパー坂上弘さんに次ぐ古株ラッパーってことでいいのでしょうか^^

そんな吉幾三さんですが、最近TVへの露出が増えてきた感じがするので過去と最近の動向を調べてみました^^


スポンサードリンク

2008年の”IKZOブーム”

2008年4月頃から、ニコニコ動画やYouTubeなど動画共有サイトを中心に、他のアーティストの楽曲とこの曲のマッシュアップや、この曲自体のリミックスやパラパラがブームとなった。これをきっかけに、ニコニコ動画内ではIKZO (IKUZO) の愛称が自然と定着し、これはのちに公式の愛称となった。その後もMADムービーの題材として多数のマッシュアップ作品がアップロードされている。

Wikiより引用)

マッシュアップとは、別々の曲と歌詞を組み合わせることで当時は

吉幾三さん本人はこのブームについて、

「温故知新。私の曲に限らず昔の曲が注目されるのは音楽業界にとって喜ばしいこと。」

「ジャンルは違うが音楽の基本は底辺で共通する部分が沢山ある。私の昔の楽曲との間にたまたま同調する部分があったのではないか。」

とコメントしており、好意的に受け止めておられるとみられます^^

”ん”から始まる曲

カラオケJOYSOUNDで曲検索すると、わずか24件しかない”ん”から始まる曲のうちの一つが吉幾三さんの、

「NDA[んだ!]」

この曲は「俺ら東京さ行ぐだ」のアンサーソングになっており、IKUZOブーム渦中に発売された曲です。

まとめ・・そして第二のIKZOブームが始まる・・・

のかどうかはわかりませんが(笑)露出が増えているのは確かです!

人気番組「水曜日のダウンタウン」に取り上げられたり、

 

「旅サラダ」に出演したりと精力的に活動されてます^^

いや、マジでくるかも”IKUZOブームセカンド”