痴漢はどこからどこまでが基準?冤罪逮捕の相談場所も!

新社会人が社会の第一歩を踏み出す季節ですね^^

これから通勤に電車を使う方も多いかと思います。

通勤ラッシュの満員電車で気をつけたいのが

「痴漢」

女性にとってはもちろん、現在は男性にとっても重大な問題になっています。

というのも

「痴漢冤罪」

というものがあり、男性ならいつ起きてもおかしくないのです。

というわけで、今回は痴漢はどこからどこまでが基準なのか?冤罪で逮捕された際どこに相談すればいいのか?を調べてみました!


スポンサードリンク

痴漢検挙の話

痴漢といえば真っ先に思いついたのが電車です。

少し前の話ですが、こういった記事を見つけました。

2015年までの3年間(2013~2015年)に警視庁が検挙した痴漢行為のうち、約82%にあたる3079件が列車内と駅構内で発生していたことが、筆者の請求に応じて同庁が開示した痴漢や盗撮などの集計データから判明した。

盗撮も列車内と駅構内で3年間に1141件発生し、盗撮全体の59%を占めていた。路上と比べて痴漢は約9倍、盗撮は約18倍の多さで、とくに女性にとっては、いまも鉄道が危険地帯となっているのが現状だ。

引用:東洋経済

さらに、全痴漢検挙数の半数以上が電車内だそうです。

最近では被疑者がそのまま路線上を逃走するという事例も多々ありましたね。

で、さらに調べていくと痴漢に狙われやすい路線というものもありまして、

JR埼京線が「最凶線」とも呼ばれるくらい多いとされています。

混雑率や時間帯にも注意

痴漢が多いということは痴漢冤罪になることも多いという事。

特に混雑している車両は狙われやすく、時間帯にも注意が必要です。

平成28年度国土交通省が発表した全国の鉄道会社混雑率から上位3路線を挙げてみると

路線 混雑率と区間 時間帯
199% 東京地下鉄東西線「木場~門前仲町」 7:50~8:50
198% JR総武緩行「錦糸町~両国」 7:34~8:34
192% 小田急電鉄小田原線「世田谷代田~下北沢」 7:46~8:48

という結果になりました。「最凶」とも言われるJR埼京線はというと・・・

板橋→池袋間が7:50~8:50の間が混雑率180%となっておりました。

冤罪対策としてもこの時間帯の乗車を避けるのも一つの手だと思います。

どこからどこまでが痴漢になるのか

一般的な想像ですと、

「触れる」=「痴漢」(盗撮を除く)

と考えがちですよね。管理人もそう思います。

しかし、触れなくても痴漢とされることもあるそうです。

例を挙げると

  • 「臭いを嗅がれた」
  • 「異常に近かった」
  • 「いやらしい目で見られた」

など、女性側が不快に思った時点で痴漢とみなされるようです。

実際のところ大阪府警も、公式ホームページで

「盗撮、のぞき見、いやらしい言葉や行動などで、恥ずかしい思いや不安を感じさせることも、ちかん行為の一種です」

と呼び掛けているので、電車に乗っているだけでも冤罪をかけられてしまう可能性もありますね(><)

つまり基準は「女性側が不快に思ったかどうか」

吊り革両手持ちでのアピールも無意味ですよね。

冤罪にかけられない為にも、世間では女性専用車両だけではなく男性専用車両も導入してほしい声も多々挙がっているくらいです。


スポンサードリンク

それでも冤罪にかけられたら…

痴漢は冤罪かどうかで似関係なく前科がついてしまう可能性があります。

先ほどそのまま逃走するという事例を紹介しましたが、これは判断的には実は完全に間違っている訳ではないとも言われています。

というのも、駅員室に行ったり釈明するために警察を待っている時点で「逮捕されている」とみなされてしまうことがあるそうです。

やっていないのであれば立ち去るという選択肢も視野にいれておくといいでしょう。あくまで逃げるのではなく「立ち去る」ということが重要で、線路を逃走するなんて事はもちろんダメです!電車の運行を妨害したとしてもっと重い罪になってしまいます。

立ち去ることが出来ない場合は痴漢されたと主張してきた相手に名誉毀損で訴える旨を伝えるという手もあります。ただ、怒鳴りつけたりしてしまうと逆に「脅迫罪」になってしまうのであくまで冷静に・・・というのがキモです。

それでも逮捕されてしまった場合は弁護士に相談するといいでしょう。

ポイントはいかに迅速に対応してくれるかどうか。

代表的な事務所では

℡:0120-631-881

24時間無料相談を受付けており、関東・関西・福岡にも支店をもつ解決実績も高い事務所です。

 

℡:0120-631-276

こちらも24時間受付で全国対応、関東・関西・福岡にも支店を持つ実績ある事務所です。

 

「立ち去る」「名誉毀損を主張する」というのもいいですが、やはり専門家に頼るのが最も冤罪を防ぐ事が出来ると思います。

逮捕されたりされそうになったら即相談を!!

さいごに

「痴漢」というのは本当に許されない犯罪です。

相手が主張しない事をいいことに、ちょっとくらい触れても・・・だとか、不可抗力だから・・・だとか、そんな簡単に声を出されないだろう・・・だとかいうような理由で軽い気持ちでやっているのでしょうが、犯罪なのです。

その陳腐な考えの犯罪者達がいることで冤罪にかけられてしまうのは本当にばかばかしいです。

自分や家族の身を守るためにもちゃんとした知識を身につけていきたいものですね。


スポンサードリンク


他の記事もぜひ^ ^