【あおり運転でエアガン】種類は何?銃刀法違反になる改造をしているのか

どうも、かりめろです!

超久しぶりの記事なんですが、ほんとなんでやっちゃうんでしょう

「あおり運転」

今の時代、ドラレコはもとより

SNSで拡散されればほぼ逃げ場無いにもかかわらず

 

面白半分なのか

 

かっこいいと思ってるのか

 

図に乗ってるのか

 

それともただのア○なのか

 

ほんとなんなんでしょうね。

 

事件の詳細や犯人のナンバープレートの情報なんかは

既に他のブログやSNSで書かれてるんで概要だけにして、

自分が驚いたのがその威力です。

いったいどんな種類の「エアガン」なのか?

改造とかしてるのか?

なんてのを調べてみました!


スポンサードリンク

東名高速あおり運転でエアガン乱射事件の概要

9月8日の19時15分ごろ

愛知県の東名高速上り線を走行していた車の運転手の男性から「後ろの車にあおられ、エアガンで撃たれた」と110番があった。県警は、男性の同乗者がスマートフォンで撮影した動画から、後続の車のあおり運転などを確認し、道路交通法違反と器物損壊の疑いで捜査を始めた。

県警によると、動画には横浜ナンバーの黒いワゴン車がクラクションを繰り返し鳴らしたり、男性の車に向けてエアガンのようなものを何度も撃ったりする様子が映っていた。車体に弾のようなものが当たる音も記録されていた。

あおり運転があったのは東郷パーキングエリア(愛知県日進市)―東名三好インターチェンジ(同県みよし市)間で、県警が車両の特定などを進めている。

引用:読売新聞オンライン

この被害者の男性によると、特にあおられる前にトラブルなどは無かったらしく

急に後続車がクラクションを鳴らしエアガンを乱射してきたそうです。

海外で本物の銃なら大事件です。

その後、被害者男性がTwitterに投稿されてました。

ドラレコ画像も投稿されてナンバー情報も投稿されてます。

まぁ、捕まるのも時間の問題じゃないでしょうか。

とはいえ、捕まっても器物破損と道路交通法違反程度でしょうね。

痛くも痒くもないでしょう。

むしろ、こういう事する○ホな連中は

「こんなことできる俺様かっこいい」

とか思ってるんで、相当の厳罰化をしないと

より一層増えていくんでしょうね。


スポンサードリンク

驚いたのはその威力

 

この画像を見ていただきたいんですが

 

 

やべぇ!

ト、トラックへこんでる!!!!!

 

 

って一瞬思いましたが、被害車のボディに写ってるだけですね!

いや、それにしてもこの威力ですよ。

こんなの目とかにまともに食らったら失明しちゃうんじゃないかと思います。

 

そこで、少し調べてみたんですが

下の画像を見てもらうと

犯人が運転しながら撃ってます。

もう少し拡大してみると

 

片手で撃ってますね。

ということは、下の画像のような

「ハンドガンタイプ」だと推測されます。

で、そんな「ハンドガン」ですが、はたして威力はどんなものなんでしょうか?

エアガンには対象年齢が定められており、

10歳以上、14歳以上推奨、18歳以上となってます。

もちろん、年齢制限が上がれば上がるほど威力は強力になります。

まぁ、でも車のボディをへこますほどの威力なのか?

と言われると微妙な感じですね。

となると考えられるのは

ガスガンor改造ガン

改造によっても威力が上がるようです。

しかも、改造して威力を上げると「準空気銃」扱いとなって

銃刀法違反で逮捕されちゃうんですね!

知らなかったです(><)

で、もう一つ考えられる

ガスガンの威力はこちらの画像で確認できます。

缶に穴空いてますね(><)

これなら車のボディへこんだりしちゃうかも。

詳しい人ならどの種類のタイプなのかわかるかもしれませんね。

さいごに

このあおり運転の犯人ですが

どうやら、もう特定されてるようですね。

くれぐれも、こういう輩には巻き込まれないようにしたいですね。

自分も毎日運転してるんで、優しい気持ちで運転しようと思います。


スポンサードリンク


他の記事もぜひ^ ^